生田斗真はジャニーズの異端児扱いで「嵐」のメンバーになるはずだった!?弟との仲や主演新ドラマの評判は?【俺の話は長い】

10月12日(土)放送スタートの新ドラマ【俺の話は長い】に主演する生田斗真さん。

実は、お恥ずかしながらつい最近まで生田さんがジャニーズだという事を知りませんでした(-_-;)あっ、生田さんの事はもちろん知ってましたよ。ジャニーズ所属だってことを知らなかっただけです。

今回はその反省の意味も込めて、生田斗真さんについて調べてみました!

興味のある方はぜひ読んでみてくださいね!

プロフィール

生年月日:1984年10月7日

出身地:北海道室蘭市

血液型:A型

身長:175㎝

出身校:堀越高校

所属事務所:ジャニーズ事務所

11歳(小学5年)の時にジャニーズ事務所へ入所、ジャニーズJr.として活動を開始。

そのわずか2カ月後には【天才てれびくん】に「てれび戦士」として出演し、番組企画でウエンツ瑛士さんとバンドを組みCDデビューまで果たしてます!

その後も朝ドラに子役として出演したり、ミュージカルへの出演、ジャニーズJr.内ユニット「MAIN」の結成と、まさに絵に描いたようなサクセスロードを進んでいきます。

ちなみに、ジャニーズのオーディションに応募したのは母親で、大ファンだったSMAPのキムタクに会えるかも知れないという理由だったそうです。

当日は小学1年から続けていたサッカーの試合があったにも関わらず、無理矢理引っ張られていったみたいですね。

なんか、自分以外の人が応募してってパターン多い気しませんか?確か亀梨和也さんも同じようなパターンだった気がします。

「嵐」としてデビューするはずだった!?

順調にジャニーズタレントとしてのエリート街道を歩んでいた生田さんに最初の試練が訪れます。

「MAIN」として活動していた松本潤さん、相葉雅紀さん、二宮和也さんが、櫻井翔さんと大野智さんを加え「嵐」として鮮烈デビューを飾ります。

ファンはもとより、生田さん自身も一緒にデビューするのは既定路線だと思っていたため、これには相当凹んだと思います。

決定的だったのは、生田さんがJr.として「嵐」のバックダンサーをやることになった時です。

そこで「嵐」との間に一気に溝ができた気がして、自分はジャニーズの落ちこぼれだと思うようになり苦悩していたようです。

その後、生田さんはドラマや映画には出演するものの、結局アイドルとしてはデビューをしないままJr.を卒業し、ジャニーズタレントとしては異例の俳優を専業とした道へと進んでいきます。

だから私も生田さんがジャニーズという感覚が無かったんだと思います(-_-;)

ただ、これには先日お亡くなりになられたジャニー喜多川社長が

「オンリーワンなタイプには、誰も真似できないカリスマ性があるだろうから本人を信頼して、自分は何も言わない」

という教育方針を持っていたためという噂があり、もしかしたら生田さんの演技の才能をかなり早い段階で見抜いていた可能性がありますね。

また、生田さんが俳優として活躍しだしてからは「嵐」との溝はなくなり、「嵐」の番組にも多く出演してますし、メンバーとはドラマでも共演してます。

特に松本潤さんと仲が良いようで、共通の友人である小栗旬さんも交えプライベートでも頻繁に遊んでいるらしいです。

弟はフジテレビアナウンサーの生田竜聖

ご存じの方も多いと思いますが、生田さんの弟はフジテレビアナウンサーの生田竜聖さんです。

2012年、同じフジテレビの先輩で元アナウンサーの秋元優里さんとご結婚され、第一子をもうけるも2018年に離婚されています。

それにしてもフジテレビには藤井フミヤさんの息子である藤井弘輝アナウンサーもいますし、芸能人の親族に人気のテレビ局ですよねwww

念のため、生田竜聖さんは中央大学を首席で卒業するほど頭が良いのでコネとかではないはずです。入ろうと思えばどこにでも就職できたはずですからね。

ところで、実際のところ兄弟仲はどうなんでしょうか?

調べたところ、めちゃめちゃ仲が良いみたいです。

オフの日には一緒に舞台を見に行ったり、旅行にも行くと言ってます。

めざましテレビで共演した際には仲の良さをうかがえる発言がいくつもありました。


また、生田さんは姪っ子(竜聖さんの娘さん)にメロメロらしく、しょっちゅうプレゼント買ってしまうらしいですよ。

主演の新ドラマ【俺の話は長い】の評判は?

本作は、ヘリクツの天才である“ダメ男”の、奮闘や挫折やしょうもなさと、それに翻弄されながら絆を深めていく家族を笑いながら見守るコメディーホームドラマ。生田演じる主人公・岸辺満は、大学卒業後コーヒーにはまり起業したものの失敗し、6年前から無職のニートに。屁理屈上手で「口げんかだけは誰にも負けない」という特殊能力で、自分のふがいなさを人のせいにして生き延びてきた。ところが、「夫が残した喫茶店を営む母親」に寄生しながら生活している彼の人生が、「マイホーム建て替えのため一時避難で転がり込んでくる姉家族」によって一気に動き出す。

このドラマの注目が、新しい試みとして「ワイドショーコラボ」企画というものがあるらしいです。

「なにそれ?」ってなりますが、簡単に言うとドラマ内で実際の芸能人のニュースを流し、ドラマ終了後にそのニュースで報道された芸能人の所属事務所が「本当のニュースだった」と正式発表する流れみたいです。

既に各事務所へ協力依頼はしているものの業界内でも賛否両論あるらしく、それが成功するかどうかは実際に放送してみないとわからないようです。

ですが、こういう新しい企画によって放送前から注目されていること自体、番宣としては成功ってことなんじゃないでしょうか。

あとは企画倒れにならないよう、見守るしかありませんね。

まとめ

今回は生田斗真さんについて調べてきましたが、最後にこれまでの内容を振り返っておきましょう!

  • 11歳でジャニーズ事務所に入所し、即テレビ出演、即CDデビューとエリート街道を順調に歩んでいた
  • Jr.内で一緒にユニットを組んでいた3人が「嵐」としてデビューし初の挫折感を味わった
  • ジャニーズとしては異例のアイドルデビューをせずにJr.を卒業し俳優としての道を進むが、裏にはにはジャニー喜多川社長の教育方針があったのかも?
  • 弟の生田竜聖アナとはめちゃくちゃ仲良し
  • 主演の新ドラマ【俺の話は長い】には新しい試みが企画されている

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする